生命の授業


あなたに伝えたい言葉

[an error occurred while processing this directive]
言葉の意味  他の言葉を読込む

生命(いのち)の授業

多くの方が、頑迷な固定観念や自分で作り上げた幻想に縛られ、がんじがらめになっています。それが取り払われたら、どんなに楽に生きられるかと思います。
一人一人が持つ、幻想、思い込み、誤解、錯覚のままで、そのままでは、縁(えにし)を結ぶことは難しいです。
意識を変えて、自分の見方が変われば、本来の縁(えにし)に繋がる・・・ということをお伝えする場が、生命(いのち)の授業です。
未婚既婚、男性女性、どなたでもご参加いただけます。

縁〜対極にある真実

陰陽合体←→陰陽逆流 雌雄一体←→雌雄干渉 生命の営み←→生命の滞り  	     愛の交流←→愛の反発 高次元波動の交流←→低次元波動の交流 お互いの魂レベルの長所の交流←→お互いの魂レベルの負の交流    	    神縁←善縁←良縁→悪縁→逆縁 ©幸せの扉マリエル

 

出会える為、出会えた後も知ってほしいこと

出会い

地位 名誉 年収 財産 家柄 学歴 勤務先及びその肩書 容姿 で人を判断すると、生まれる前から用意された出会いに気付くことは、ほとんどなくなってしまいます。

自己限定を止める

私はこういう者です、こういう人間でしかないと、自分の能力才能を自分で決めたら、その殻から脱出させることは、なかなか出来ません。生まれて来たということは、みんな平等に素晴らしい能力を授かっています。

明るさは、闇を打ち消す

ちょっと苦しいことが起きると「想いの習慣」で、あぁ、病気になるのではないか、死ぬのではないかと思って、ついつい暗い方向へ行ってしまう。ほんの一本のマッチの光でも、闇を打ち消すことは出来ます。心の中は、一本のマッチび光と闇と同じです。

光の波動圏を広げる

その人の発する言葉、その人の行為、その人の日常の態度によって、そのように、その人は価値づけられています。明るい人と暗い人と、どちらを好まれますか?

葛藤のない人

葛藤のない人は、自分に正直に生きている人です。葛藤の多い人は、自分を見失って、他人の考え、他人の生き方を自分の中に入れ込もうとして苦しんでいる人です。

赦しは自分を救う

憎まれるよりも憎むほうが、恨まれるより恨む方が、嫉妬されるより嫉妬する方が、もっと深い傷を自らに負わせます。赦してあげてください、すべてを。

幸福になる為に

自分は不幸だと、あなた自身に無意識に告げてはなりません。告げなければ、自分に自分が宣言しなければ、あなたは不幸になどなりません。

心配性の人

心配性の人は、自我の強い人、常に自分のことのみしか考えられないのです。

不満足な人生

人が誰かを批判や非難の対象にしている時、それは、その人が自分の人生に決して満足していない証です。

理想のパートナー像を消す

一度、自分で創り上げて来た自分の理想、又は夢想して来たパートナー像を捨てる、諦める。どちらでも構いませんが、打ち消してみてはいかがでしょうか?どうせそんな人はどこにも存在しないのですから。
そして魂が納得する出会いに恵まれた時に、私が出会いたかった、待っていた私の相手は、こんな顔立ち、こんな身体、こんな性格のひとなのだ。あぁ!この人に、私は会いたかったのだと、新鮮に思えるように、一度、自分のイメージを白紙にすると、素敵な出会いを、正面から喜びをもって受け入れられる。
先入観ほど、未来の出会いを台無しにすることはありません。
男同士、女同士で、自分の友達像を描く人はいません。それで自然に出会い友達になられていますね。何故、男女の間だけ? 皆、幻想に振り回されて来たのです。夢から目を醒ましましょう。

授業情報

月に1回開催予定です。 会費:お一人様2千円
(既婚未婚を問いません)
どなたでもご参加頂けます。
ご参加していただける際には、
お手数ですがご一報くださいませ。
お待ちしております。